おしゃれの3ポイント

蝶ネクタイは、メンズファッションで使い方が難しいと誤解されがちなアイテムです。しかし、おしゃれに見せる方法はたくさんあり、基本を抑えるだけで蝶ネクタイを簡単におしゃれポイントにすることもできます。

色と素材を絞る

おしゃれなファッションに見せるポイントの1つに、統一感があります。例えば、ブルーのデニムジャケットにイエローの綿パンツ、白いシャツに赤色のレザー蝶ネクタイ、グリーンのニット帽子と黒いエナメルシューズといった組み合わせは、色や素材が多過ぎてどこに目線を持っていけば良いのか分からなくなってしまい、まとまりのない印象のファッションになってしまいます。たとえ、人気ブランドのアイテムであっても同じです。まずは、使用する色や素材をなるべく3つくらいに抑えてコーディネートするようにすると、まとまりのある印象を作ることができます。

さし色を加える

まとまりを目指したコーデは大切なポイントですが、まとまり過ぎてしまっても地味過ぎて面白みのないファッションになってしまうことがあります。例えば、全体的に茶色のトーンでシックにまとめたいのなら、そこにさし色で遊び心のポイントを加えて見ましょう。蝶ネクタイやサスペンダーなどのアイテムで色や柄のあるものを1つ加えることで、シンプルで地味な印象からカジュアルな印象に変えることができます。まとまり過ぎて平坦になってしまったときには、目を惹きつけるポイントを1つ加えてみることをおすすめします。

清潔感

ファッションには、様々な系統やアイテム、ブランドがありますが、おしゃれに見せるために共通しているポイントが清潔感です。例えば、アイロンがかけられていない皺だらけのシャツやジャケットを着ていた場合、人気ブランドのアイテムだったとしても、おしゃれには見えません。おしゃれに見せるためには、手入れが行き届いている印象を与える清潔感も大切なポイントなのです。

この3つのおしゃれポイントを抑えて、素敵な蝶ネクタイファッションをコーディネートしてみましょう。当店では、HAPPY BOUNCEの蝶ネクタイを取り揃えております。季節に合わせた素材のラインナップはもちろん、デザインも豊富にございますので、是非ご覧ください。