サスペンダーのお手入れポイント

サスペンダーは、レディースファッションで「格好いい」や「かわいい」着こなしを実現するための、おすすめアイテムです。しかし、サスペンダーが傷んだり型崩れしてしまうと、その良さを十分に生かすことができません。こちらでは、そんなサスペンダーのお手入れポイントをご紹介します。

素材を確認しよう!

サスペンダーは、使用する季節やデザイン、メンズかレディースかなどによって様々な素材が使用されています。主なものとしては、ベルト部分に綿やリネン、本革、合皮、ゴムなどがあり、クリップや留め具部分には、真鍮や革、メタル(すず)素材などがあります。どのような素材が使われているかによって、お手入れ方法を変えることをおすすめします。

部分ごとにやり方を変える

サスペンダーは、大きく分けて肩紐のベルト部分と止め具部分の2ヵ所に分けることができます。まず、肩紐のベルト部分は水で濡らして固く絞った布で軽く拭き、どうしても汚れが落ちないようであれば歯ブラシで優しく擦って落とします。布拭きする際には、繊維がサスペンダーにつきにくい布素材がおすすめです。また、留め具部分の金属は真鍮であれば工具用の洗浄液やお酢が有効です。また、革素材であれば、革の種類によって手入れ剤との相性があることにも注意が必要です。

型崩れを防止

お気に入りのサスペンダーだからこそ、購入したときの美しい形を維持したいものです。素敵なコーデを邪魔する型崩れ・折り目防止のためにも、収納方法や干し方も重要なポイントになります。例えば、乾かすときにはなるべく肩紐の引っ掛かりがあるハンガーをご利用ください。ピンチは挟み跡がついてしまうのであまりおすすめできません。また、収納では細長な箱などに、折り目や伸びがないように一つずつ丸めてしまうと良いでしょう。その際、いつもセットで使用しているボトムの傍に箱を置いておくと探す手間も省けます。

サスペンダーは、このようにお手入れすることができます。サスペンダーを使ったファッションがお好きな方は、是非ご参考ください。当店のHAPPY BOUNCEは、サスペンダーを専門としたサスペンダーブランドです。フォーマルなシーンのイメージが強いサスペンダーコーデを、もっと気軽に日常で楽しんでみませんか?カジュアルに使える、HAPPY BOUNCEのサスペンダーを通販でお求めなら、当店をご利用ください。